1. HOME
  2. 月の都の歴史
  3. 日本遺産 構成文化財群
  4. 更級川・分水工・用水路

更級川・分水工・用水路さらしながわ ぶんすいこう ようすいろ
国の重要文化的景観

更級川・分水工・さらしながわぶんすいこう)
用水路(ようすいろ
国の重要文化的景観

≪ 先人の暮らしの知恵 姨捨の棚田 ≫ 所在:八幡・羽尾
更級川は、弁財天の湧水を水源として流れ下る自然河川。ため池が造られてからは、貯えた水(樋水ひのみず)という)を棚田近くまで流し、大口おおぐち)分水工などから用水路に引き込み利用している。
今では、西部土地改良区が管理しているが、江戸時代からの水利慣行を基本に配水している。分水工は、水を分ける施設のこと。

アクセス