1. HOME
  2. 月の都の人々
  3. 「信州さらしな田毎の月」プロジェクト実行委員会

「信州さらしな田毎の月」プロジェクト実行委員会

「信州さらしな田毎の月」
プロジェクト実行委員会

活動内容・伝えたいこと

「信州さらしな田毎の月」プロジェクト実行委員会は、日本遺産「月の都千曲」の主題でもある、浮世絵に描かれた「田毎の月」を、「ペットボタル」を活用し再現する取り組みを行っています。

千曲市内の小中学校の協力をいただき、「環境学習教材」である、「ペットボタル」と日本遺産「月の都」の姨捨棚田の学習を組み合わせた、総合学習を展開し、その成果物として「田毎の月」を「ペットボタルR」で姨捨棚田に再現をし、郷土の素晴らしさを再認識する活動を展開しています。

この取り組みを通じて、この素晴らしい地域を多くの方に再認識いただくきっかけになれば幸いです。

 

※「ペットボタル」は、サンケン電気株式会社が開発し、「輪島・白米千枚田」で展開したのが最初です。
その「ペットボタル」には、千曲市内企業の部品・ノウハウも含まれていて、姨捨棚田での展開は、「里帰り」の意味合いもあります

お問合せ

  • F A X :026-276-1832
  • メ ー ル:shikathan207@gmail.com